鱧(ハモ)のミリン干しもイケる!癖になる美味しさ

ハモ みりん干しが美味!

鱧( ハモ )の骨引き

ハモ (鱧)の骨引きしているところですが、写真のピントがボケボケで身の部分があんまり細かく見えません。

下手くそですね~、もう少し写真を撮る技術を向上しないといけませんね。

先日入荷したハモは捌いて骨引きして店頭販売しましたが、やっぱりあまり人気がないようで売れ行きが鈍いので一部をミリン干しにしました。

こちらのお客様は食べつけない魚を新しく食べるという事はあまりなく、昔から食べなれた魚だけしか食べません。

ですが干物となるとまた別で、ハモのみりん干しは以前は販売していなかったのですが、試しに出してみたところ結構人気が出て今では普通にみなさん買われていきます。

ただ、骨引きがキチンと出来ていないと小骨が気になります。

大人は特に問題ないと思いますが、チビちゃんは控えた方が良いかもしれません。

私は骨の歯ごたえがある方が好きな方なのですが、チビちゃんはそういう訳にはいきません。

ハモの切り身

こんな形で捌いて販売していますが、手前のハモの骨も結構人気があって塩焼きなんかで食べると美味しいです。

今回は身はミリン干し、骨は一夜干しにします。

ハモのミリン漬け

タレに漬けたあとのハモです、タレに漬けているところの写真も撮ったはずなんですが見当たりません。

う~ん、ちょっと最近物忘れが激しいですね、撮ったと思ったんだけど。

タレに漬けすぎると味が付きすぎますし、きっちり漬けないと味が薄くなってしまいます。

ハモの骨の一夜干し

骨はこんな感じでしばらく塩水に漬けます。

アジのミリン漬け

同時にアジもミリン漬けにしてます。

アジの方は干物ランキングでは常に上位で嫌いとおっしゃるお客様はいませんね~。

お子さまがいらっしゃる家庭ではゼイゴが固いのがちょっと・・と言われる方もいらっしゃいますので、店頭販売用のアジの干物はゼイゴを取っています。

ハモ、アジみりん干し

あとはこうやってどんどん干していきます。

こうやって干物にすると不思議なもので、人気があまりないハモが途端に人気者になります。

ぜひ一度ご賞味ください。

かやの鮮魚店

コメントを残す