スルメイカ、モンゴウイカ (カミナリイカ)、イカが美味しい季節

スルメイカ シマメイカ

スルメイカ 、モンゴウイカ (カミナリイカ)など、イカが獲れてます

新鮮シマメイカ(スルメイカ)がありました。

最近はあまりイカが獲れないようで市場でイカにお目にかかることがあまりなかったですが、手頃なスルメイカがあったのでイカ大好きな方の為に入荷しました。

境港では「シマメイカ」と呼ばれていますが、正式名称は「スルメイカ」になります。

日本で水揚げされているイカの中では一番食べられているイカで、スルメや塩辛など加工食品でも多く利用されています。

刺身でも良し、煮ても良し、焼いて良し、フライも良し、おまけに干物にしても良しとオールラウンダーなイカです。

イカ素麺で食べられるイカでしっかりした食感でスルメイカの味を楽しめます。

アニサキスの宿主となりやすいイカですので、刺身で食べる場合は気を付けて寄生虫を取り除くか、-20℃以下で24時間以上冷凍してからお召し上がりください。

※アニサキスは60℃以上で1分以上の熱処理か-20℃以下で24時間以上冷凍すれば死にますので、煮付けや冷凍してやると問題ありません。

シロイカ

本日は最近珍しくシロイカ(ケンサキイカ)もありましたので、こちらも入荷。

いつものことですがイカも魚も獲れる時にはまとまって獲れますので、ある時は山ほどありますがない時には市場に閑古鳥が鳴くような状態です。

出来れば平均して毎日獲れてくれれば魚屋としては非常にありがたいのですが、自然相手の漁ですのでそういう訳には行きませんねw

シロイカがあるとイカ好きはシロイカに目が行ってしまって、スルメイカには見向きもしませんね~w

スルメイカはまめな方は塩辛なんかに加工しますがごくまれで、当店のお客様の場合は生よりも干物のスルメを好みます。

その点シロイカはイカの王様で、今の時期の甘いシロイカは刺身でも煮付けでもイカの中では一番の人気です。

その代わり値段の方も王様で結構な高値になっていますね~。

今からはシロイカが美味しい季節です、ぜひ境港の美味しいシロイカをご賞味ください。

カミナリイカ(モンゴウイカ)、アオリイカも少量ですが入荷。

スルメイカ、シロイカ、カミナリイカ(モンゴウイカ)は旬が夏ごろと言われていて今からが一番美味しい時期です。

アオリイカは夏が終わってからの方がこちら境港では好んで食べられますね。

カミナリイカ(モンゴウイカ)、アオリイカも濃厚な味のイカで身も厚く食べごたえのあるイカですね。

今回はどちらもサイズが良かったので、イカ好きの目には堪らなかったようでどちらもすぐに売り切れてしまいました。

そろそろ暖かくなってきてイカも煮付けではなく、刺身で食べるのが美味しい季節になってきました。

旬のイカ、美味しいですよ。

 

取れたて鮮魚、当日販売

 

 

かやの鮮魚店

コメントを残す