松葉ガニ を焼きガニで楽しむ!「イワタニ 炉ばた焼器 炙りや」が便利!

松葉ガニ 焼きガニ で香ばしい味を楽しむ!

先月自宅の庭でBBQした時の焼き松葉ガニの美味しさが頭にこびりついていたので、こらえきれずに昨日松葉ガニを焼きガニで頂きました。

前回は気温が暖かかった事もあって庭で炭火で頂きましたが、さすがに最近の寒さでは屋外でBBQをしようなんて考えは起きません。

家の中で気軽に焼けないかと色々コンロなどを探した結果、ピッタリの物がありました。

イワタニ 炉ばた焼器 炙りや

イワタニのカセットボンベを燃料に使う卓上炉ばた焼器です。

網をはずしてステーを立てれば串焼きも楽しめ、網焼き&串焼きのダブルで楽しめます。

2~3人用に丁度良い大きさで箱から出してセットしたらすぐに焼き始める事が出来るお手軽感が堪りません!

即決でポチってしまいましたw

食材は小振りの松葉ガニのヤケ3枚とエビの中で最高級に美味しいオニエビ。

松葉ガニも一時の高値からすると大幅に安くなっていますので、松葉ガニを目一杯楽しむなら今がチャンスです。

贈答用でなく自分たちで食べるなら脚欠けやヤケが安いし、味も変わりありませんのでオススメです。

ヤケやカニビルが付いている松葉ガニは嫌われがちですが、実はヤケやカニビルが付いている方が脱皮してからの時間が経っている証拠ですので、身が詰まっている可能性が高いです。

オニエビ
オニエビ

オニエビは魚屋の特権ですね~、これは。

ドロエビ(モサエビ)を仕入れた時に何匹かオニエビが混じっていますので、それを選り分けてBBQ用に取っておきました。

稀にオニエビだけの箱が市場の競りに出ていますが、値段を聞くと気を失うような高値でとても当店のような店が仕入れられる値段ではありません。

このオニエビは最高級に美味しいエビで、身は濃厚で甘く大きな頭に詰まったみそも濃厚そのものです。

焼いて食べてよし、お刺身で食べてよし、味噌汁や吸い物で食べても良い出汁が出て大変美味しく、エビの中でもトップクラスの美味しいエビですね。

私は特に焼いたオニエビが大好きで、香ばしい身はもちろん、頭のみそも好物中の好物です。

炭火ではないので炭の香がなく少し寂しいですが、松葉ガニの皮が焼ける香ばしさはやっぱり最高で食欲がわきますね。

柚子の搾り汁を垂らした醤油に少しだけつけて頂くと、口いっぱいに松葉ガニの香ばしさと身の甘さが広がります。

う~ん、幸せw

やっぱり松葉ガニは最高に美味しい!

鍋で食べても美味しい松葉ガニですが、カニ自体の旨味を楽しむにはやっぱり焼きガニが最高ですね。

身の水分が焼くことによって飛んで旨味が凝縮されるのと、焼けた皮の香ばしさがよく合っていて最高です。

続いてオニエビもいただきます。

こちらもプリプリの身にオニエビの殻の香ばしさの組み合わせが最高で、甘い身の味が口いっぱいに広がります。

こんなに美味しいエビがあるんだ~と唸ってしまう程の美味しさです。

大きなオニエビの頭にあるエビみそも濃厚で、カニ・エビ好きには堪らない旨さです。

オニエビはぜひ一度は味わってほしい最高級のエビですが、残念なことにスーパーなどでは手に入りませんし、なにより値段がとんでもないですね。

最後は松葉ガニの甲羅焼きで濃厚なカニミソを堪能します。

焼けたカニミソはそのままスプーンですくって食べても美味しいですし、ほぐした松葉ガニの身を混ぜて食べても美味しく頂けます。

松葉ガニを最高に楽しめたBBQでした。

松葉ガニシーズンも残り少ないですが、値段も下がってきていますのでぜひご賞味ください。

松葉ガニ 通販はこちら

 

「イワタニ 炉ばた焼器 炙りや」を購入して初めて使いましたが、よく出来ていますね~。

炭火が好きな私には少し物足りないのと、屋内で使うと臭いが部屋についてしまうのが残念なところですが、手軽に炙り焼きするにはとても便利なものですね。

これがあれば気軽に焼きガニなど楽しめますので一家に一台あってもいいですね。

オススメです。

かやの鮮魚店

コメントを残す