和製シャンパン本格販売 千代むすび酒造「SORAH」

 千代むすび酒造(鳥取県境港市大正町)は、今夏誕生したスパークリング清酒「CHIYOMUSUBI SORAH」の量産販売を本格的に開始した。クリスマスや正月、歳暮の需要を見込んでいる。

 

SORAH(そら)は、鳥取県産の米・米こうじを原料に中国山系のやや軟水の湧き水で仕込んだ清酒を、添加物や二酸化炭素は一切使用せず瓶内2次発酵させ、濁りを除去して完成させる。シャンパンのような自然な泡と濁りのなさが特徴。

 

同社は「口の中に広がるしゅわしゅわ感と酸味、すっきりとした後味は和製シャンパン。乾杯酒や食中酒としてちょっとぜいたくな気分で楽しんでほしい」とPRしている。

720ミリリットルボトルのみ。4320円(税込み)。箱入りは5千円(同)。

 

引用 日本海新聞 2017年12月7日

かやの鮮魚店

コメントを残す