セコガニ、松葉ガニ、シジミがよく売れてます/境港魚屋より

セコガニが大人気

勢子ガニが売れてます

勢子ガニが売れています、これ本日入荷したセコガニで写真では分かりませんがまだ生きて動いています。

セコガニ、松葉ガニは相変わらず高いですが初競りの日からすると大分安くなってきました。

ですが、境港市場からセコガニ、松葉ガニを買い付けて都会のスーパーなどに卸している業者が結構な値段で買い付けていますので、これが落ち着くまでは値段は下がらないかもしれません。

脚が揃っていれば多少小さくてもバンバン競り落として行きますので、我々のような弱小では太刀打ちできません。

都会では姿がよければ結構な高値で売れるようで、その仲買業者も気合が入っています。

当店はそんな時はあえて高値では買わず、1本なし2本なしなど脚が欠けているものやヤケ(背中に黒い汚れが付いているもの)をあえて選んで買っています。

地元のお客様が自分たちで食べる場合、脚が欠けていてもヤケでも味は変わりませんので値段が手ごろな方が好まれます。

松葉ガニ、ヤケ

これが松葉ガニのヤケです。

甲羅にヤケがあるだけで脚は揃っていますし、そもそもヤケがあるからと言って味は変わりません。

むしろヤケがある方が身が詰まっている場合が高いので、地元のお客様などはこういったカニを好んで選びます。

甲殻類のカニは脱皮を繰り返して大きくなりますが、脱皮をすると当然ながら汚れていない=ヤケのない新しい甲羅になります。

カニの身が詰まっているかどうか(身入り)は、脱皮してからの経過時間に比例すると言われています。

ですのでヤケがある=脱皮してから汚れが蓄積するほど年数が経っている=身が詰まっているということになります。

ヤケがあると見た目が良くない為、贈り物などには使えませんのでその分人気がなく値段が安くなります。

ですのでカニ好きはあえてヤケがあって値段が安い方を購入されます。

見た目は悪くて気持ち悪く感じるかもしれませんが、一度挑戦してみてください。

松葉ガニ、2本なし

これは松葉ガニで手前が2本なし、奥は脚が揃っています。

贈答用でなく自分たちで食べるんであればこういった脚が欠けているものやヤケがコストパフォーマンスが良くておすすめです。

ちなみにヤケの黒ずみは海中の汚れが染みついただけです害はありませんので、鍋にそのままぶち込んでも問題ありません。

松葉ガニ 通販はこちら 親ガニ 通販はこちら

 

宍道湖産のシジミはお客様の定番商品

宍道湖産の大和シジミ

毎日ですがシジミを入荷しています。

シジミは市場で仕入れただけでは汚れなどが付着していますので、こうやって水洗いして汚れを落とします。

シジミはホントみなさんの食生活になじんでいますね、毎日購入される方が多いです。

宍道湖産のシジミの濃厚な出汁は皆さんをシジミ中毒にするほどの味なんですねw

ほとんどのお客さんが味噌汁、吸い物で食べると言います。

宍道湖産のシジミ

左の入れ物の水が黒ずんでいますが、結構汚れがついていました。

【宍道湖産シジミ】疲労回復、体力増強、美肌効果に期待大!

ぜひ一度宍道湖産のシジミを味わってみてください。

シジミ中毒になるかもしれませんよw

ちなみに結構な量仕入れましたがすぐに売れてしまいました、残りわずか。

宍道湖産のシジミ

 

かやの鮮魚店

コメントを残す