琴浦グランサーモン (活〆) 一本 【冷蔵】

¥10,800 (税込)

鳥取県琴浦町(赤崎)で養殖している今話題の「 琴浦グランサーモン 」です。

卵から成魚まで一貫して大山(鳥取県)からの湧き出る良質な地下水で育て上げた、高品質な純国産サーモンです。

水揚げ後に直ちに1尾ずつ活〆され血抜きをしてあるので生臭さが少なく歯ごたえがあり、刺身で食べられます。

冷蔵庫に保存してお早めにお召し上がり下さい

※ご希望に応じて捌く事も出来ます。下記より「捌き方」を選んでください

本日の大きさは、1匹が約4kg程です

クロネコヤマト:クール冷蔵便での発送になります。

説明

琴浦グランサーモン (活〆) 一本 【冷蔵】

琴浦グランサーモン

鳥取県琴浦町(赤崎)で養殖している今話題の「 琴浦グランサーモン 」です。

卵から成魚まで一貫して大山(鳥取県)からの湧き出る良質な地下水で育て上げた、高品質な純国産サーモンです。

最先端の養殖技術である循環ろ過養殖システム(RAS)によって水質や水温がしっかりと管理された養殖場で飼育されているので、在来型養殖では飼育に適さない5月以降の高水温時期にも成魚飼育が出来ることから、一年中新鮮なサーモンが販売可能になりました。

境港では弓ヶ浜で養殖される「境港サーモン」が有名ですが、残念なことに境港サーモンは従来型の養殖ですので、新鮮な生では3月下旬~5月の間しか販売されておらず、一年中新鮮な状態で食べる事が出来ません。

飼育された 琴浦サーモンは 水揚げ後に直ちに1尾ずつ活〆され血抜きをしてあるので生臭さが少なく歯ごたえがあり、刺身で食べられます。

皮の付いたまま適当な大きさに切れば「ムニエル」でもその他色んな調理に使えます。

年中新鮮な状態で購入できるので秋~冬に 琴浦サーモン を使ったクリームシチューなんかも美味しそうですね。

冷蔵庫に保存してお早めにお召し上がり下さい

※ご希望に応じて捌く事も出来ます。下記より「捌き方」を選んでください

 

境港サーモン 内臓
内臓は約300g程
(調理した場合、内臓は破棄し同梱しません)

本日の大きさは、1匹が約4kg程です

クロネコヤマト:クール冷蔵便での発送になります。

クール冷蔵便

追加情報

重さ3.0 kg
原材料名

内容量

1匹

賞味期限

生ものですのでお早目に

保存方法

要冷蔵

配送方法

レビュー

レビューはまだありません。

“琴浦グランサーモン (活〆) 一本 【冷蔵】” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です