松葉ガニ、炭火を使った焼きガニ・甲羅焼きは最高の美味しさ

松葉ガニ の食べ方は、焼きガニが最高

先日少し寒さも和らいだ日に庭で海鮮BBQをしました。

1月という真冬に外でBBQをするのは人生で初めてでしたが、いうほど寒くなかったのと虫などが全くいないのでそれなりに楽しめました。

食材は最近よく揚がっている旬のサザエと 松葉ガニ 、エテガレイ干物などの海鮮食材を頂きました。

松葉ガニは脚がもげてしまって売り物にならなかった物を頂きました。

カニを扱っているとどうしてもこういったカニが出てしまいますね、勿体無い話ですが。

脚がもげても爪が取れても松葉ガニの味は変わりませんので、自家消費するには十分です。

カニが食べやすい様に包丁で皮を剥いてやりますが、見たところ身が詰まっていて美味しそうですw

七輪で炭に火を熾しますが、炭を使ってBBQする時は安物の炭を使うのはオススメしません。

安物の炭を使うと食材に炭が燃えた時の臭いが移ってしまって美味しさが半減します。

以前は私も気にせずに安い炭を使っていましたが、ある時良い炭を使ってみたらあまりの味の違いにビックリしたことがあります。

炭のどんな成分がこの変な臭いを出しているのかは知りませんが、備長炭などの炭ではこの臭さがありません。

毎日生活で炭を使うなら安い炭も考えますが、たまにするBBQなんかで炭代をけちるのはやめましょうw

炭に火を熾してからしばらくすると炎がおさまり炭の表面が白くなってきます。

この完全燃焼状態が食材を焼くのに適していて、遠赤外線効果で食べ物を美味しく焼き上げることが出来ます。

松葉ガニの脚を焼いていくとお餅のように膨れてきます、なんとも美味しそうw

火を入れ過ぎるとすぐ殻が焦げてしまうので、殻が焦げないうちに香ばしい風味と身の濃厚な味を楽しみましょう。

カニはこうやって焼いて食べる方が、身の水分が飛んで旨味が凝縮されカニの味は楽しめます。

殻の香ばしい風味もカニの味を引き立たせてくれて最高の食べ方です。

カニ鍋ももちろん大好きですが、カニ自体の味を堪能するなら焼きガニをお勧めします。

焼き松葉ガニ
焼き松葉ガニ

絶品なのがこの松葉ガニの甲羅焼きです。

特に味付けはせずに濃厚なカニミソの味を楽しみます。

お好みによってお酒や醤油を垂らしてやると美味しくいただけます。

見るからに濃厚なカニミソですね~、甲羅を焼く香ばしい香りがまた最高です。

焼きあがった甲羅のカニミソに松葉ガニの脚の身を混ぜて一緒に食べると、最高!

松葉ガニの炭火甲羅焼き、炭火焼きガニ、ぜひ一度挑戦してみてください。

美味しさにビックリしますよ。

 

松葉ガニ 通販はこちら

 

気軽にBBQするなら「イワタニ 炉ばた焼器 炙りや」が便利です、私も使っています。

これがあれば気軽に焼きガニなど楽しめますので一家に一台あったら便利。

オススメです。

かやの鮮魚店

コメントを残す