シジミ・サザエ・青ナマコ・塩鮭などが人気あり/今年初の宅配サービス、よろしくお願いします

サザエ の旬は冬~春、今 サザエ が美味しい

大雪のせいで先週は宅配サービスをすることが出来ませんでした。

今週はどうかな~と思っていたらこれが冬とは思えない暖かさで、あれだけ積もっていた雪がもう解けてありません。

まぁ、なんにせよ今年初めての鮮魚宅配が出来ましたので、良かったです。

去年の暮れから宅配サービスをしていませんので、お客様も魚に飢えているのか結構なご注文を頂きました。

ありがとうございます。

最近サザエが上等だったのでサザエを姿のままと刺身で出したところが大好評でした。

そのままのサザエは壺焼きか煮物、刺身のサザエはそのまま醤油で食べても良し、炊き込みご飯の具にしても美味しくいただけます。

サザエの旬は冬~春なので、今が一番美味しい時期になります。

サザエはやっぱり人気がありますね~、私もサザエは大好きで壺焼きはもちろん、刺身のあの食感が大好きでよく頂きます。

完全に私個人の好みですが壺焼きなら少し小さめの一口サイズの物、刺身は大きいサイズの物が美味しく感じます。

今の時期サザエが美味しいです、ぜひ一度ご賞味ください。

こちらは山陰沖で獲れた白バイ(エッチュウバイ)の刺し身になります。

境港では大変人気がある貝で刺身で食べるか塩茹でにしてよく食べられています。

このシロバイは関東でも大変人気があって、こちらの市場で水揚げされた白バイが関東地方に出荷され多くの方に食べられています。

コリコリとした食感と白バイ独特の甘さが口に広がって上品な味が楽しめます。

白バイは赤バイなどと違って貝毒を持ちませんので、刺身でも丸ごと塩茹しても安心して食べられます。

宅配サービスを頼まれる比較的若いお客様にも人気がある刺身の一つですね~。

境港近海で獲れた「青なまこ」で、切るのが難しいので本日はカットしたものをご用意しました。

大根下ろしをたっぷり入れて三杯酢で食べると香りも良く大変美味しく頂けます。

大根おろしの代わりに擦った長芋でもこれまた変わった味が楽しめます。

こちらの方は三杯酢で食べるのが普通なのですが、私の場合三杯酢が苦手なので柚子と醤油の二杯酢と大根おろしを使っています。

確かに食感がコリコリとして、なまこ独特の身は酢と大変合って上品な味を楽しめます。

マナマコの種類として赤ナマコと青ナマコがありますが、一般的には赤ナマコの方が青ナマコよりも美味であるといわれ値段も高いですが、境港ではなぜか青ナマコが好まれます。

青ナマコの方がクセがあると言われますが、そのクセが良いのでしょうね。

アマエビは海老の中では知名度や人気はとても高くて、お寿司屋さんに行くと必ずと言っていいほどネタがありますね。

晩秋から冬が旬の海老で正式名称は「ホッコクアカエビ」と言います。

新鮮なアマエビはプリプリした食感と、身の甘さが最高に美味しくて堪りません。

口の中一杯に広がる新鮮なアマエビの甘さは言葉では表現できませんね~。

アマエビはお子さまにも人気があるようで、宅配サービスのお客様でお子さまがいらっしゃる方がよく購入されます。

恥ずかしい話ですが、子供の頃は甘えびの甘さは味付けされたものだと思っていました。

刺身ものとしてはサーモン・タイ・カンパチと定番の刺身がやっぱり人気ですね。

前回の宅配サービスから日が経っていますから食べ慣れた魚の中毒症状が出ているのでしょうかw

特にサーモンの刺し身の不動の人気にはビックリさせられますね~。

手巻き寿司やマリネで食べるお客様も多いのと、特にお子さまに人気があるようでチビちゃんがいるお客様に好評です。

写真の料理は「ゆずおろしイクラ サーモンマリネ」です。

辛口白ワインとマリネなんて最高のコンビネーションですもんねw

お客さまの家の冷蔵庫も空いてきたのか冷凍の塩鮭や塩サバ、ケンサキイカのゲソや干物なども大量にご購入頂きました。

塩鮭や塩鱒は写真の様に小分けにして冷凍しておけば、食べたいときに袋から出して料理するだけなので便利ですね。

塩鮭・塩鱒・塩サバは季節を問わず人気の商品ですね。

宍道湖(島根県松江市)産のシジミ(冷凍)も人気でした。

冷凍保存していて汁などで食べる時にそのまま汁に入れるだけで手軽に美味しくいただけます。

これだけたくさん魚を好きな人がいるって、ありがたいお話です、魚屋冥利につきます。

今年もよろしくお願いします。

かやの鮮魚店

コメントを残す